086-421-1187 受付 09:00 ~ 12:30 / 15:00 ~ 18:30
(休診:木曜午後、土曜午後、日祝)
LINE予約 WEB予約
倉敷市にある耳鼻科・アレルギー科
受付 : 9:00 ~ 12:30 / 15:00 ~ 18:30 休診: 木曜午後 / 土曜午後 / 日祝
37.5℃以上の発熱がある方へ
37.5℃以上ある方は、コロナ抗原検査、場合によってはインフルエンザ抗原検査をさせて頂いてから
クリニックに入って頂くようにしておりますのでまずお電話ください。
発熱のある方はこちらのお電話からご予約ください
発熱外来受付時間 :
09:00 ~ 11:00 / 15:00 ~ 17:00
(休診:木曜午後、土曜午後、日祝)
初診の患者様へ
混雑を避けるために申し訳ありませんが、
初診の方は午前中は12時まで、午後は18時まで
受付を済ませるようにお願い致します。
再診の患者様へ
患者番号が「70000以下」の方には院長の診察をご案内しています。
院長の診察を希望される方は、受付にお申し付けください。

このような症状で来院されています

花粉症の症状
  • 毎年花粉症で悩んでいる
  • 夜ぐっすり眠れない
  • 何事にも集中できない
  • 市販の薬が効かなくて困っている
アレルギーの症状
  • 鼻水が止まらない
  • 埃っぽいところにいるとくしゃみが止まらない
  • 眼が痒くて涙が止まらない
  • 鼻づまりで眠れない
睡眠時無呼吸症候群の症状
  • 日中の眠気に困っている
  • 痩せたいけど痩せられない
  • 最近血圧が高いと指摘された
  • いびきがうるさくて家族にイライラされる
鼻の病気の症状
  • くしゃみが連続してでる
  • 鼻づまりが一日中ある
  • 黄色っぽい鼻水がでる
  • 鼻水が喉に流れる
耳の病気の症状
  • 子供が中耳炎かどうか心配
  • 中耳炎で通院しているけど治らなくて不安
  • 最近家族との会話が聞き取りにくい
  • 補聴器を購入した方がいいのではと不安
のどの病気の症状
  • のどの痛みが続いている
  • 声の調子が悪くて癌じゃないか不安
  • 痛みがあったり良くなったりを繰り返している
  • 最近声の調子が悪いと家族に言われる

上記の症状でお悩みの方へ
(診療案内)

花粉症でお悩みの方へ
2月から5月にかけてつらいスギ・ヒノキ花粉のシーズン。少しでも鼻の症状があればお気軽にご相談ください。
採血検査をすることで自分が花粉症かどうか調べることができます。
あらかじめ毎年飛散する前に服薬を開始すると症状を抑えることができます。
アレルギーでお悩みの方へ
花粉症だけではなくハウスダストやダニによるアレルギーも起こります。飲み薬だけではなく点鼻薬や舌下免疫療法などもありますのでお気軽にご相談ください。
睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方へ
日中の眠気やいびきの指摘などが気になりましたら治療を行うことで改善されるかもしれません。
自宅で睡眠中に無呼吸かどうか調べられる装置がありますので、お気軽にご相談ください。
鼻の病気でお悩みの方へ
風邪が長引いてしまって鼻も詰まったりしたことはありませんか?副鼻腔炎と蓄膿はほぼ同じ意味でもしそのような病気だったら改善するかもしれません。
耳の病気でお悩みの方へ
子供の鼻水がずっと続いている。耳を触ったり痛がっている。
鼻水がずっと続いていたら中耳炎になっている可能性があります。
中耳炎かもしれないと心配でしたらご相談ください。
のどの病気でお悩みの方へ
のどの違和感が続く、薬が飲みにくい。声が枯れてきたなどの症状が続いているけどそのうち良くなるとほっておいたりしていませんか?
花粉情報(随時更新)
スギ・ヒノキ科花粉飛散速報
今年はごくわずかですが花粉が早くも飛散しています。
例年より早い飛散する可能性があります。


*小山耳鼻科は35年間毎年倉敷市で花粉測定をしています。
*転用希望の病院がありましたら当院まで連絡ください。
一人で悩み続ける前に
まずは一度、ご予約 / ご受診ください。
まずはお気軽にご予約下さい
お電話はこちらから
受付 09:00 ~ 10:30 / 15:00 ~ 16:30 (休診:木曜午後、土曜午後、日祝)
副院長あいさつ
育ててくれた親に恩を返し、
地域の皆様にこれから貢献する意味を
理解できました。

はじめまして。倉敷小山耳鼻科アレルギー科の副院長 小山貴久です。
私は大学を卒業した後、母校ではなく挑戦すべく他大学の病院に進むことに決心しました。色々な病院を見学してまわり、結局悩んだ結果岡山大学の医局に進むことに決めました。

岡山大学の関連病院である岡山赤十字病院で研修医を送ることに決めました。その時からぼんやりと実家を継ぐことは考えていました。

そこから岡山大学病院、また岡山大学の関連病院の耳鼻咽喉科の先生方に色々と教えて頂きながら専門医を取得することができました。

時を経て 2015年のブラジルの世界学会から始まり、2019年まで毎年のように世界学会に行き海外でのアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎を中心とした世界鼻科学会に参加していました。

その学会では付属して国対国でのサッカーマッチがあり僕は選手のチームキャプテンとして任されて、日本国内の先生方の連絡と主幹の国に連携を主に取っていました。

そこからコロナウイルス感染が2020年に始まりました。

海外学会はもちろん国内学会にも参加はできず、自分をよく見直す良い機会になりました。

父親も早く帰ってこいと呟いている中で福山市民病院の転勤が決まりました。
実家のすぐ近くに住むことが決まり、そこから両親と近い距離での生活が始まりましたが、距離が近いために意見の相違が見えてきました。

古いと思っていた父親の考え方に対して私が賛同できなかったのです。
父親は開業を引き継ぐことに関しては何も言ってはくれませんでした。
僕は路頭に迷い、半年で距離を取るべく違う場所に引っ越しました。

悩んで自分なりに色んな人に相談している中で
ある時ある人にこんなことを言われました。

『それってお父様は先生に自分で気づいて欲しいから何も言わないんじゃないですか?』
『え?』
そうなのか。そう言う事だったのか。と体に電気が走りました。
自分が父親の事を頭ごなしに突っぱねていて両親は私のことを陰ながら黙って見守ってくれていたのです。

両親が黙ってくれているお陰で自分で気づく事ができ、開業に対する覚悟が決まりました。

そこから私は開業を決意しました。
育ててくれた親に恩を返し、地域の皆様にこれから貢献する意味を理解できました。

これから新しい景色を地域の皆様と見ることになります。
地域の皆様と共に小山耳鼻科・アレルギー科は成長をしていきます。
是非とも小山耳鼻科・アレルギー科を宜しくお願いいたします。


副院長 小山 貴久
副院長はこんな人です
小山 貴久

川崎医科大学を卒業。
岡山大学病院、岡山赤十字病院、福山市民病院などに勤務し、 耳鼻咽喉科全般に広く研修しその中でも特に鼻科学、アレルギー科学に関し、研鏈を積み、日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 専門医、日本アレルギー学会 専門医を取得しました。

鼻科学の中でも好酸球性副鼻腔炎の研究で岡山大学にて医学博士を取得。 アレルギー学会(耳鼻咽喉科医として)の専門医を取得。

【副院長の資格】
  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 専門医
  • 日本アレルギー学会 専門医
  • 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 補聴器 相談医
  • 【副院長の受賞歴】
    • 2015年第16回World Congress of Rhinology(ブラジルサンパウロ)にてBest Paper Awardを受賞
    • 2019年Rhinoworld Chicago2019(アメリカシカゴ)にてRhinoworld ISIAN Travel Awardを受賞
    出身地
    岡山県倉敷市
    星座
    蟹座6月生まれ
    血液型
    O型
    干支
    ネズミ年
    好きなこと
    マラソン(フルマラソン経験6回)
    サッカー
    好きな食べもの
    炒飯、パスタ、鳥の唐揚げ
    苦手な食べもの
    パクチー
    決意
    患者さん、スタッフ、そして自分、 みんなが幸せに なれるクリニックを 作りたい
    院長:小山 恵三
    ・(社)日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
    ・(社)日本アレルギー学会 アレルギー専門医

    倉敷小山耳鼻科 アレルギー科の特徴

    耳鼻科専門医
    アレルギー専門医
    駐車場30台分完備

    当院からのお知らせ

    News
    一人で悩み続ける前に
    まずは一度、ご予約 / ご受診ください。
    まずはお気軽にご予約下さい
    お電話はこちらから
    受付 09:00 ~ 10:30 / 15:00 ~ 16:30 (休診:木曜午後、土曜午後、日祝)